北海道の天然おがくず100%を使用した酵素温浴サロン けんびで健康を手にいれましょう

酵素ジュースの種類を、気分や目的で使い分ける

酵素ジュースの種類を、気分や目的で使い分ける

◉約80パーセントの酵素製品は、残念だ

画像の説明

やや落ち着いてきたものの
酵素ブームは未だに続いていますね
現在でも、数多くの酵素製品が新発売されています

代表的な問題点として
・ 製造工程
・ 原材料
これらが明記されていないケースがあります
残念ながら、8割の小さなメーカー製品が該当します

◉根拠のない宣伝文句に惑わされない事
画像の説明

特に「当社製品は酵素の活性が高いからよく効く!」の
宣伝文句には要注意です
本当に高かったなら
激しい化学反応が起こっているので
成分は不安定で出荷時と別なものになってしまいます

根拠のない宣伝文句に流されないように注意しましょう

◉老舗メーカーの安定感には訳がある
画像の説明

一つの製品は30年かけて、ようやく検証が終わると言われています
それに加えて、本当に50品目以上の素材を使用して
製造・発酵・管理するコストや設備など膨大な労力を費やします

これは非常に困難であり、宣伝文句だけのメーカーの大半が
消えていってしまう理由なのです
(そもそも、本当に宣伝通りの製造をしていた場合ですが)



◉30種以上の酵素ジュースを飲んだ経験から

これら諸々の理由を考えるとナンバーワン酵素ジュースは
どうしても大高酵素ジュースへと着地してしまうわけですが
わたしは現在、3種類のメーカーを同時に飲用しています
それぞれに特徴があり、その日の気分で選ぶのも楽しいものです



◉今注目している、優光泉酵素ジュース

今注目しているのは、最近出てきた九州の食材をふんだんに利用した
優光泉と言う酵素ジュース
内容を見ると、ファスティング(断食)ダイエットの専門家が開発
携わっていたり、食材の産地や種類もはっきりしていることから
最初の段階での信用は合格点でしょう
それと、大高酵素ジュースは香りと味に特徴があり、気分によっては
飲みたくない日もあります。その点、優光泉は非常に飲みやすいとのこと

自分の体質に合わなければ、返金も保証されているとの事ですから
セカンド酵素ジュース?候補として、試してみようと思います


ちなみに、公式サイトはこちら

優光泉




このようにお得に試せる製品も多くありますので


・ 3日集中の断食ダイエット
・ 普段の健康維持
・ 朝の断食は、、、夜の断食には、、


など、目的別に酵素ジュースを使い分けるのも
酵素による健康法を、楽しく長続きさせるコツと言えますよね!

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional